ミニマリストを科学する。

ミニマリストさっきぃーのミニマリズム研究所

ミニマリストをやってみたい人は何から始めたらいいでしょうか?→まずは下着の買いかえをおすすめします。

皆様おはようございます。


ミニマリストのさっきぃーです。


いきなりモノを捨てたりして、

環境がガラッと変わってしまうと

不安になりますよね?


そういった場合にとりあえずお試しで

やってみる方法をお伝えします。


では本日もよろしくお願いします。


大体のミニマリストさんが

こういう風に書いていると思います。


まずは不要なモノから捨てましょう。


ぱっと見ゴミと分かるモノや

あまり気に入っていないモノは

誰でもすぐに捨てられます。

特にテクニックはいりません。


難しいのは不要かどうかが

微妙なモノを捨てる事です。


後でやっぱり必要だったとなると

捨てた事を後悔しますし、

それ以降かなり弱気になります。

(かつて私もそうなりました)


買い直しはお金がもったいないですし、

失敗はなるべくしたくない。


そこで私からお試し用のとっておきの

方法をお伝えしたいと思います。


それは…


「下着だけとりあえず買い替えてみる」

のです。


捨て方の話をしているのに

なぜか購入から始まりますが、

なぜそうするのかは

細かく解説していきたいと思います。


ミニマリストを目指す際に、

捨てるのが難しいのが家具と洋服です。

前者は捨てるのが面倒、

後者は選別がネックになります。


これらの記事はまた別で書きますが、

変化が大きいモノこそ慎重にいきたい。


そこで外からは見えない、

捨てやすくコストがかかりにくい

下着から変えてみませんか?

というのが今回の趣旨です。


人間は選択肢が3つ以上あると

ストレスを感じると言われています。


殆どの人は意識はしていませんが、

例えばどの服装で出かけようかとか、

今日の晩御飯のおかずは何を買うとか、

実は結構ストレスを感じています。


そういったストレスを軽減すると

思いのほかスッキリするよというのを、

まずは下着の買い替えから

どんな感じか体験してもらいます。


手順は簡単でたったの2つです。

①気に入る下着を探してまとめ買い。

(肌着用Tシャツ、パンツ、ブラジャー)

②今使っている下着を全部捨てる。


これで何が変わるの?と

思いますよね。


ちょっと考えてみてください。


あなたは毎日お風呂にいくときに、

下着はどれにしようかと

考えてはいませんか?


女性の方だと洗濯の関係で、

パンツとブラジャーが別の色に

なったりとかありませんか?


さらに、その下着は気に入ってますか?

とりあえずバーゲンで買った

適当なモノではないですか?


持っているパンツやシャツが

全て同じデザインのお気に入りのモノ

だったらどうでしょうか。


そう、

毎日選ぶ必要もなければ、

常にお気に入りを着られます。


これが服だったらどうでしょうか。


お気に入りのモノだけで構成するなら

お金も、労力も相当なものになります。


これは捨てるべきかどうか、

買って長く使うだろうかと

死ぬほど悩みます。


下着はハードルが非常に低いです。


買い替えも服ほどお金はかかりません。

誰でも挑戦できます。

(女性の下着でも並みの服よりは安い)


自分は手に入りやすくコスパのいい

ユニクロさんで統一しています。


Yシャツの下に着ても透けにくい

ベージュのドライEXVネックTシャツと、

肌触りの良いスーピマコットンの

ニットトランクスを愛用しています。


デザイン、色、機能、コスパ

今はこれがベストです。

次も同じモノを買います。


ちょっと話は変わりますが、

アメリカ合衆国大統領オバマさんは

グレーとネイビーの2種類のスーツを

その日の気分で選ぶとのことです。


余計な選択肢を減らし、

他の事に集中したいという事ですが、

まさに今回の話と同じです。


これからミニマリストを目指したい、

断捨離してみたい方は

とりあえず下着からいかがでしょうか。


追記:今は靴下も完全に統一しました。

春夏用のショート丈靴下と、

仕事もプライベートも兼用の

グレーのシンプルなモノです。


毎日の選択が一つ減って非常に楽です。


では今回はこの辺で。


読んで頂きありがとうございました!


ミニマリストさっきぃーでした。


Twitterもやっています↓

https://twitter.com/minimalistsakky

フォローいただけると喜びます☆